コラム|佐藤政樹 劇団四季元主演 オフィシャルHP

夢と感動を届ける人材育成トレーナー 佐藤政樹
HOME > コラム > ”伝わる力”が高まる3ヶ月プレゼンセミナー第4期の感想

”伝わる力”が高まる3ヶ月プレゼンセミナー第4期の感想

LINEで送る
Pocket

 
人前で話をする経営者・セミナー講師・先生業向けの特別プログラムである

 
「プロフェッショナルパフォーマンス講座」の第四期の二日間講義が終わりました。

 
これから、三か月のフォローに入ります。

 
今回ご参加頂いたのは

 
・世界的メーカーの経営者様
・マラソン元日本代表選手
・テレビでも活躍される気象予報士さん
・社会保険労務士の先生

 

伝わる力参加者

 
皆さん、講師の伝達力に対する意識が高い方。

 
多くの方は、講師自身の伝達力を向上させることを自己投資から後回しにしてしまいがちです。

 
どんなにマーケティング的な戦略やテクニック的な要素でコンテンツをつくっても、講師自身の伝達力と魅力(講師力)が一体となっていないと見破られてしまうフェーズに時代が入ってきたと、人前に立つ機会が多い方は気づかなければなりません。

 
「今までいろんなプレゼン研修にいったし、業界の大御所のも参加したけど、これは凄い!!」

「たくさんのプレゼンセミナーを受けたけど、アプローチが全く違う。」

「登壇するのが楽しみになってきた。ここから自分の進化が楽しみだ!!」

 
このようにいって頂きました。

 
その通りです!!

 
私の講座では、うわっつらな事は一切やりません。

大声でテンションで叫ばせるようなこともやりません。

追い込んで泣かせるような事もやりません。

 
人に伝わる。人が感動する。という本質をシンプルに身体に落とし込んでもらうだけです。

 
23才フリーターから劇団四季に入るまで、もがき苦しんだ経験。

 
劇団四季というプロの世界に入って主役まで登りつめた経験。

 
その後、転落して飛び込み営業から人生を再スタートしビジネスの現場で成果を出してきた経験。

 
これらをすべて詰め込んでいます。

 
1日目:午前9時

午前の座学

 
午前中はしっかりと座学で「伝わる本質」を徹底的に学びます。

 
学んだことを受講生が自らアウトプット

 
時間制限(1分)有で、失敗を恐れずに内容をコンパクトにプレゼンしてもらいます。

 
アウトプットすることによって内容が始めて身体に落とし込まれます。

 
1日目:午後1時

丹田の位置確認

 
身体の中心軸の要である丹田の位置を確認するワークをします。

 
寝た状態からゆっくりと。

 
丹田を掴んでいないとバランスをとることができません。

 
丹田は、武道やダンスをやっている方はご存知ですが、動きのエネルギーの源です。

 
しかし動きだけではありません。

 
丹田が、呼吸や声そして言葉の発信源なのです。

 
丹田を掴むことが伝達力向上の第一歩です。

 
1日目:午後2時

丹田呼吸

 
しっかりと掴んだ丹田の位置が自分が思っているよりも深いという事がわかります。

 
プロは、
腹式呼吸ではなく丹田呼吸法
だということを徹底的に落とし込みます。

 
そのための特別なワークを寝た状態から始め、最終的に立った状態でもできるようにしていきます。

 
そして丹田から流れる息の上に,
声と言葉が乗っているということを体感していきます。

 
1日目:午後4時

五大原則

 
自分の伝達力を向上させるための五大原則

 
登壇直前に、自分を助けてくれるお守りである五大原則

 
を頭で考えずに、特別な動きとともに覚えていきます。

 
これによりいつでもどこでも振り返りができるようになります。

 
1日目:午後5時

実感して見る

 
受講生が必ず、驚かれるワークを始めます。

 
人前を恐れている理由が実感でき、登壇が楽しみになる魔法のワークです。(怪しいことはしません笑)

 
私もこれを何度も繰り返して、人前で自然に立てるようになりました。

 
そして、2日目のプレゼンのための宿題を出して一日目が終了します。

 
皆さんはこの時点で、充実感が顔を漲っています。

 
2日目:午前9時

プレゼン大会

 
丹田を掴むワーク
丹田呼吸法
丹田発声法

 
を再度トレーニングしいよいよ実習開始。

 
昨日の魔法のワークをやった後なので、皆さんがリラックスされ存在感が増しています。

 
2日目:午後1時

佐藤政樹

 
ここで、自分ができた気にならない様に佐藤政樹がプロの圧倒的パフォーマンスを見せます。

 
単にやり方や理論だけを語って受講生にやらせるのでなく、常に佐藤政樹が目の前で見本を見せながら体感してもらうのが本講座の特徴です。

 
2日目:午後3時

佐藤政樹

 
上辺の言葉ではなく、自分自身の言葉を内側から引き出すワーク。

 
少々、きつめなフィードバックなのですが、逆に皆さんの眼から光りが出てきます。

 
2日目:午後4時

佐藤政樹

 
周りがインスパイアされて、巻き込まれていくとは何か?

 
佐藤政樹が出版する時、出版前からなぜ2000冊もの仮予約が集まったか?

 
をお話した後に、宿題の一つである自分のビジョンプレゼンをしてもらいます。

 
自分のビションや夢を叶えるためには、書き出して宣言するだけでは足りません。

 
この後、参加者全員で、実現を近づけるためのワークをします。

 
2日目:午後5時

佐藤政樹

 
力任せにやったり、泣いて感情論で訴えかけたりすることは、
逆に自己満足になってしまうこと。

 
演じたり、装ったり、よく見せようと思うことは、
逆にその人の魅力を消してしまうこと

 
これらをワークを通して体感しますので

 
自分の内側から美しさ・本当の魅力・本当の笑顔が浮き出てきます。

 
自然な笑顔はまるで、丸太を削ることによって浮かびあがってくる、観音菩薩像のようです。

 
2日目午後6時

佐藤政樹と受講生

 
こうして二日間の集中講義が終了。

 
しかし、
このプログラムはここからがスタートです!!

 
丹田呼吸法発声法を毎日やってもらうトレーニング

2日間の講座でやって内容の振り返り

 
を、音声や動画つきメールで100日間送り続けます。

 
そして、1ヶ月に一度フォローセミナー。

 
やらざるを得ない環境・継続してものにする環境を作ります。

 
プロは継続です。

 
受講生のアンケート

アンケート1

アンケート1

アンケート1

 
2日間の集中講義の受講後、早速成果報告が。

 
ご自身が参加されているビジネス交流会のプレゼンで

 
「全く別人に変わっているが何が起きたのか…」

 
と沢山の方に声をかけられたそうです。

 
皆さんの成長が私も楽しみです!!!!

 
※シェアはご自由です。

この記事を必要としている方にあなたの分かち合う素敵な心を届けてください。

この講座の体験会を随時やっております。

この講座にピンときた方は、↓ の無料小冊子をダウンロードしてお読みください。

LINEで送る
Pocket

この記事が面白かった方は私の無料小冊子を読んでみて下さい!!
「人前で話す直前に見る究極のバイブル」
 
・なぜ、人は感動するのか?その表現の本質
・人前で話す人は必見の伝達力を高める5つの原則
・うまく話せなくても伝わるのはなぜか?

など人前で話すビジネスパーソンに役立つ情報満載です。
無料ですので、ぜひダウンロードしてくださいね!!

ダウンロードはこちらのHPで(スマホ対応です)
→ http://satomasaki.com/present/

無料小冊子

SNSでも発信してます

【佐藤政樹の経営者・起業家・人前で話すリーダー向けセミナー開催中】
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
感動を創造する言葉の伝え方講座


 
テーマ: 講演・研修のお客様の声 タグ: ,

関連する記事

カテゴリー「講演・研修のお客様の声」の記事