コラム|佐藤政樹 劇団四季元主演 オフィシャルHP

夢と感動を届ける人材育成トレーナー 佐藤政樹
HOME > コラム > 赤ちゃんこそ最強のプレゼン講師であるという7つの理由

赤ちゃんこそ最強のプレゼン講師であるという7つの理由

LINEで送る
Pocket

■講座を受講するだけが学びではない

話し方講座、ボイスレッスン、伝え方講座、コミュニケーション講座、プレゼン塾。

 
世の中にはさまざまな自己表現力・伝達力をあげるためのセミナーや講演、研修があります。

 
あなたは、どのような基準で受講を決めますか?

 
あまりにたくさんの講座があってどれを受けていいものか迷うところです。

 
しかし、実はセミナーや学校に通うだけがプレゼン力をあげるための方法ではありません。

■赤ちゃんこそ最強のプレゼン講師である

人の前に立ってなにかを表現する時は、相手が一人だろうが大勢であろうが一切関係なく、いかに自分の固定概念や癖や不必要な表現部分をそぎ落としていくことが大切です。

 
そして伝えたい内容の奥(本質)の部分をしっかりと理解・腹落ちさせて人の前で自己表現することを理解して発信しなければ伝わりません。

 
あなたが人のプレゼンを聞いて違和感をもつ場合は、上記のことをその人が理解していないために起こる事でしょう。

 
これらは頭でわかっていてもいざ人前に立つと、なかなか難しいものです。

 
しかし、それらをパーフェクトなまでに本能的に表現している人がいます。誰だと思いますか?

 
それが赤ちゃんです。

 
赤ちゃんの本能的表現を参考にして、あなたのプレゼン力を確実にあげるための、7つの理由をお伝えします。

赤ちゃん

※PHOTO AC

■赤ちゃんから学べばプレゼンの質が上がる7つの理由

1:誇大表現・上辺表現をしていないか?

人に何かを伝えようとするときに、多くの方が陥りがちなのが過度に表現したり感情移入したり、大きな声を出すことが伝わることだと思っていることです。

 
故にいざ人前に立つと、プロから見たら発表会レベルのことを平気でやってしまいます。

 
一番恐ろしいのは、自分がやった気になって、それで伝わっていると満足してしまうことです。

 
赤ちゃんを例にしてみましょう。

 
赤ちゃんは、嘘偽りない純粋なピカピカの心を持っています。

 
上辺の表現や感情移入などしないで、本能のまま自己表現しています。演じて何かを要求することもありますが、面白いことに赤ちゃんが演技をしている時はすぐにわかるものです。

 
上辺の表現・感情移入によって伝えようとしていないか?テンションだけでやっていないか?という視点は持っているとよいポイントです。

 
※余談
感情移入による感動の誘発は、脳の中でミラーニューロンという部分が反応するから起こると言われています。

 
しかし、例えば憧れ続けた大スターが目の前に現れて会話ができた時のような感動というのは脳の中で大脳皮質という部分が働いていると言われます。

 
まるで演劇発表会のように感情移入して演じることにより聴衆の泣きを誘発している講師を見ると、私がドン引きするのはこの理由です。

2:動きに嘘や無駄がないか?

ハンマー投げの室伏広治選手のトレーニング方法をご存知でしょうか?室伏選手が積極的にとりいれている方法論は、なんと赤ちゃんトレーニングです。

 
赤ちゃんは、まだ筋肉がついていません。そのためハイハイや物を掴もうとするときなど、身体の核の部分でバランスをとり動きに全く無駄がないそうです。

 
この赤ちゃんの理にかなった動作をスポーツ科学的に研究したものを室伏選手は取り入れ、体幹を内側から鍛えて無駄な動きをそぎ落として飛距離を伸ばす訓練をしています。

 
何が言いたいかと言いますと、大袈裟なジェスチャーなど無駄な動きをすることが伝わる事ではないという事です。

 
赤ちゃんは人形が欲しいと思うから、それを見つけて手を伸ばします。お母さんに自分の気持ちを伝えるために大袈裟な身振り手振りで表現したりしないはずです。

 
ではあなたが人前でプレゼンするどうでしょうか?

 
良く見せるために、大袈裟なジェスチャーをしていませんか?動きと理由が一致していますか?

 
気づかないところで髪を手で頻繁にかき分けたりするような意味のない動きをしていませんか?

 
嘘は簡単に見破られてしまうものです。

おもちゃをつかむ赤ちゃん

※PHOTO AC

3:声は本物か?

赤ちゃんは、腹底から声を出します。腹と声が直結しているため、大きな声を出して泣き続けても喉が枯れることもありません。

 
赤ちゃんを抱っこしたお母さん同士の会話は聞こえてこないのに、赤ちゃんの泣き声は道路の反対側まで聞こえてくると言ったことがよくあります。

 
何よりも赤ちゃんの声が素晴らしいのは、声とその声を出す内面的理由が一致しているという事です。

 
赤ちゃんは泣くことにより、お腹がすいた、おむつを替えて欲しい、眠たいといったことを表現します。

 
言葉を話すことはできないのに、お母さんはその理由がわかるのです。それは、発声と、内面的発声理由が一致しているからです。

 
赤ちゃんの表現力を観察すると、嘘のない発声と発声理由の一致を理解することができます。

 
これを理解することができると、発声と発声理由が一致している人のプレゼンと、していない人のプレゼンがわかるようになります。

 
こうして自分の表現に落とし込むことができます。

腹から声を出して泣く赤ちゃん

※PHOTO AC

4:声を作ろうとしていないか?

どの赤ちゃんも上記のようにお腹と直結した素晴らしい声を持っています。とても真があり良く通る上質な声です。

 
人間はだれでも生まれた時は赤ちゃんです。ということは、あなたをはじめ、どの人も元来上質な声を持っているのです。

 
赤ちゃんは立って歩けませんのでお腹を使って声を出すしかありません。しかし、成長し二本足で立ち上がるにつれてお腹と声が別々になってしまうのです。

 
また、

 
大きな声を出しちゃダメと怒られたり、自我に目覚めて恥ずかしさなどを覚えることにより声を出すための心の蓋をしてしまい、もともと持っていた上質な声が塩漬けされた“数の子”のようになっていくのです。

 
声に関する講座によくある事なのですが、今持っている声を作って伸ばそうとする講座があります。

 
今持っている声を伸ばすのではなく、もともと持っている声を掘り起こして自分の身体を楽器のように磨き続けて出来上がるのを“待つ”という意識が大切です。

 
そのためには正しいトレーニングを継続しなければなりません。

 
「3日であなたの声が変わる!!」ということは、「3日で忘れる!!」ということに限りなく近いという視点を持っておく必要もあります。

5:輝く眼で訴えている

赤ちゃんの純粋な輝いた眼は、それを見たどの人の心も溶かしてしまいます。

 
すべてのことに嘘偽りがないからです。

 
「この人を利用してこうしよう。」

 
とか

 
「この人をうまく使ってこうしよう。」

 
とか考えていると、目の輝きが失われます。人も離れていきます。同じような考えの人が集まり始めます。

 
自分の想いやメッセージ、そして持っているコンテンツや能力が聞いている人の役にたってほしいという純粋な外向きな意識が生まれた時にあなたの眼は輝き始めます。

 
赤ちゃんの輝く眼を見た時に、自分の意識が、「自分が自分が」と外から内向きになっていないか自分に問いかけてみましょう。

6:腹底から実感している笑顔

赤ちゃんの純粋な目と同じく、赤ちゃんの笑顔もすべての人の心を溶かしてしまいます。

 
赤ちゃんは、嬉しさ喜びを腹底で実感しているからです。

 
笑顔を作っていません。

 
心の奥で実感した結果が、笑顔となって表情として現れるのです。

 
笑顔を作っていませんか?
緊張で顔を固めていませんか?

 
なぜ、その場に居るのか自分に問いかけてその理由がわかれば心の奥がハートで満たされてくるはずです。

 
そうしてたら赤ちゃんのような自然な笑顔が生まれるでしょう。

 
その表情が、聴衆を魅了するはずです。

 
赤ちゃんの純粋無垢な笑顔をじっくり観察してみて下さい。

心を溶かす赤ちゃんの笑顔

※PHOTO AC

7:今その瞬間を生きている~まとめ~

赤ちゃんの動き・行動・声・表情には嘘偽りがありません。

 
赤ちゃんは純粋な心で、今その瞬間を生きています。

 
私たちは成長して大人になると、いろいろなしがらみや人間関係、将来の不安、近い間柄の人の固定概念で押さえつけられたり、個性を否定されたりして今この瞬間というものを生きることができなくなっています。

 
人前で、プレゼンする時も同じです。

 
いろいろな知識やノウハウ、テクニックなどが多量の情報となって入ってくることにより余計な知識や考え方、やり方が上塗りされていきます。

 
評価や成果などが気になるという余計な煩悩も生まれます。

 
それらを取り除いてパフォーマンスを発揮するには、自分の固定概念や癖や不必要な表現部分をそぎ落として、今生きているその瞬間だけを感じることです。

 
このことがあなたのプレゼン能力を飛躍的に上げ聴衆を魅了させファン化させることでしょう。

 
まるで赤ちゃんのように。

 
※シェアはご自由です。
この記事を必要としている方にあなたの分かち合う素敵な心を届けてください。

LINEで送る
Pocket

この記事が面白かった方は私の無料小冊子を読んでみて下さい!!
「人前で話す直前に見る究極のバイブル」
 
・なぜ、人は感動するのか?その表現の本質
・人前で話す人は必見の伝達力を高める5つの原則
・うまく話せなくても伝わるのはなぜか?

など人前で話すビジネスパーソンに役立つ情報満載です。
無料ですので、ぜひダウンロードしてくださいね!!

ダウンロードはこちらのHPで(スマホ対応です)
→ http://satomasaki.com/present/

無料小冊子

SNSでも発信してます

【佐藤政樹の経営者・起業家・人前で話すリーダー向けセミナー開催中】
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
感動を創造する言葉の伝え方講座


 
テーマ: プレゼンテーション タグ: , , ,

関連する記事

カテゴリー「プレゼンテーション」の記事