コラム|佐藤政樹 劇団四季元主演 オフィシャルHP

夢と感動を届ける人材育成トレーナー 佐藤政樹
HOME > コラム > 「玄関の乱雑さ」とクレクレ星人の面白い法則

「玄関の乱雑さ」とクレクレ星人の面白い法則

LINEで送る
Pocket

■飛び込み営業で得られた貴重な経験

私は劇団四季で主役をやった後に、野菜を抱えて食品宅配の飛び込み営業をやることになった経験があります。

 
精神的に一気に落ち込み、当時は辛かったのですが今ではいい思い出です。

 
その時に面白い法則がありました。

 
それは、玄関の乱雑さとクレクレ星人の法則です。

■もらうことしか考えていないクレクレ星人とは?

その会社では最初に1000円相当分の無料サンプル食材をキッカケにして資料請求者を集めていました。

 
資料を請求する人には、

 
食品宅配に本当に興味がある人

 
残念ながら無料サンプル目当ての人がいます。

 
 
 
後者は俗に言う、もらうことしか考えていないクレクレ星人です。

 
出社前に資料請求者のデータをもらい、請求者の自宅に野菜を持って伺う時に
最初の重要な見極めポイントは、サンプル目当てかそうでないかでした。

 
厳しいノルマを抱えている身として、加入見込みの全くないサンプル目当てのクレクレ星人に時間を取られるわけにはいかないからです。

 
 
 
その見極めに共通するあるポイントがありました。

 
そのポイントとは???

 
玄関の乱雑さです。

■玄関の乱雑さとクレクレ星人の関係性

「こんにちは〜〜」といって

 
玄関を開けた瞬間に乱雑で靴が脱ぎっぱなし。

履く方向に靴の向きを揃えられていない靴まみれの御宅はほぼ、サンプルを受け取ったら「はい、帰ってください」というサンプル目当ての俗に言うクレクレ星人でした。

 
逆に、サンプルなど関係なく、本当に食品宅配に興味があって請求した人の御宅の玄関は、共通して綺麗。

 
靴が置かれていない。

 
開けた瞬間の玄関という場に心温まるエネルギーを感じる。

 
 
ドアを開けただけでそれが面白いほどわかった記憶があります。

玄関の写真

■住宅展示場でも同じことが

 
住宅展示場で家を販売する営業マンも同じことを言っていました。

 
住宅展示場の営業マンは、家という一生に一回の高額商品を販売します。

 
住宅展示場には、玄関にモニターが置かれているそうです。

 
その玄関のモニターで見たお客様家族全員の靴の脱ぎ方・揃え方で自宅の習慣がわかり、本気で家を購入するつもりで来ているのか、そうでないかがわかってしまうといいます。

■まとめ

俗に言うクレクレ星人と呼ばれる方々は無意識のところで、
人からエネルギー価値時間を貰おうとしています。

 
本人は気づいていません。

 
心が満たされていない状態です。

 
どれだけ人からもらっても、本人が気づいていないので決して満たされません。

 
人から貰ってばかりなので、ゆえに福運が逃げてしまうそうです。

 
逆に玄関が綺麗な御宅は、人から貰う・奪うという意識が感じられない。

 
 
 
我が家の玄関は、靴を全て片付けてスッキリ。物も一切置きません。

 
玄関を綺麗にしておくと福運がもたらされると言われますが私の飛び込み営業の経験から、あながち迷信ではないと思います。

 
玄関の様(さま)は、その御宅の心の鏡

 
※この記事が面白かった方はシェアしてくださいね。

LINEで送る
Pocket

この記事が面白かった方は私の無料小冊子を読んでみて下さい!!
「人前で話す直前に見る究極のバイブル」
 
・なぜ、人は感動するのか?その表現の本質
・人前で話す人は必見の伝達力を高める5つの原則
・うまく話せなくても伝わるのはなぜか?

など人前で話すビジネスパーソンに役立つ情報満載です。
無料ですので、ぜひダウンロードしてくださいね!!

ダウンロードはこちらのHPで(スマホ対応です)
→ http://satomasaki.com/present/

無料小冊子

SNSでも発信してます

【佐藤政樹の経営者・起業家・人前で話すリーダー向けセミナー開催中】
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
感動を創造する言葉の伝え方講座


 
テーマ: プロの心構え タグ: , , ,

関連する記事

カテゴリー「プロの心構え」の記事