コラム|佐藤政樹 劇団四季元主演 オフィシャルHP

夢と感動を届ける人材育成トレーナー 佐藤政樹
HOME > コラム > 八方塞がりを打破するための重要なポイントとは?

八方塞がりを打破するための重要なポイントとは?

LINEで送る
Pocket

■自分の強みにエネルギーを注ぐ

 一人一人が自分の強みを知り、その強みをさらに伸ばすことを考えることは自分が成果を出すうえでも目標を達成するうえでも重要なことです。

 
個々が強みを伸ばすことを考えると、そのために必要な知識や足りていないスキルなども見えてきてそれがさらに成長にも繋がります。

 
逆に、上手くいかない・成果が出ない時には強みを伸ばすことを第一に考えることが出来ていないことが多いようです。

 
あなたは自分の強みにエネルギーを第一優先で注いでいますか?

■目標達成へと繋がった私の例

 私は、23才のフリーター時代にゼロから勉強を始めて28才で劇団四季に合格したという変わった経歴を持っています。

 
目標を達成するために全く上手くいかないことの連続でした。しかし状況を打破できたのは、

 
「自分の強みを伸ばすことを第一優先にしてエネルギーを集中させるべき」

 
というフィードバックを恩師から受けたのがきっかけだったのです。

 
目標を達成するためには「自分の強みをさらに伸ばす」ということがとても重要な事だと当時を思い起こすと改めて思います。

講演で踊る佐藤政樹

※講演で踊る著者

■弱みにフォーカスすると摩耗する

 自分の強みを伸ばすという優先順位が出来ていないうちに自分の得意でない分野にエネルギーを注ぐ事は、成果が上がらないばかりかとてつもないエネルギーと時間を必要とします。

 
私もまさにこの状態の時に八方ふさがりで誰からも相手にされず、結果も全く出ませんでした。

 
“23才から勉強を始めて劇団四季に合格する”という無謀とも思われる私の目標を達成するためには、習得すべき必須技能が多々ありました。

 
例を挙げると

・クラシックバレエ
・声楽
・演劇
・タップダンス
・ジャズダンス

などでした_____。

 
私はまず、すべての分野を、ある程度のレベルまでもっていくように自分を磨きました。特に、子供の頃から英才教育を受けたものでしか体得できないと思われているクラシックバレエをある程度の水準まで持っていくのはとてつもないエネルギーを要しました。

 
とてつもないエネルギーと時間を要したのにもかかわらず、私は結果が出せません。私は焦りつつも、すべての科目のレベルを少しでも上げて劇団四季合格という目標に近づくように日々悶々と努めていました。

 
私がその状況を打破することができたそのきっかけとなったのは、今の恩師との出逢いでした。

 
恩師は、あれもこれも手を付けてやっている私にフィードバックを投げかけました。

 
それが最初にお伝えした「自分の強みを伸ばすことを第一優先にしてエネルギーを集中させるべき」という言葉です。

 
私は今、学んでいる科目を紙に書き出し、今までいろんな方から受けたフィードバックや自分の成長の手ごたえを参考に、熟考して優先順位をつけました。

 
そしてわかったのが、人からの評価も自分が思っている以上に良く、何よりも自分がやっていて楽しくて成長と進化に喜びを感じていていたタップダンスでした。

 
私はそのタップダンスを自分の強みとして位置づけ、その技能を伸ばすことを第一優先事項にしました。そして、他の科目は、その強みをさらに伸ばすために身に付ける知識や技能と位置付けたのです。

 
そして見込みのない分野(声楽)に関しては優先順位をかなり低くしました。伸びる能力の薄い分野を並の水準にするだけでも相当なエネルギーを要し、しかも成果に繋がらないからです。

■まとめ さらなる自己成長へと繋がる

 この優先順位をつけたことにより、徐々に結果が出始めました。そして、それがさらなる自己成長へと繋がりついに劇団四季に合格するという目標を達成したのです。

 
多くの人がこの私の目標達成に驚きました。その秘訣はやはり、「自分の強みを伸ばすことを第一優先にしてエネルギーと時間を集中した」ということです。

 
私たちが仕事をする上においても、効率があがらない時、生産的でない時、そして伸び悩んでいるときというのは、自分の細かい優先順位づけが出来ていないことが多いように思えます。

 
私自身も、うまくいかない時は優先順位がどうなっているかを日々自分に問いかけないといけない重要なタスクにしています。

 
自分の強みをわかっていない大切な仲間には、その人の強みを引き出すフィードバックも大切です。そのフィードバックにより人は大きく成長することもあります。

 
そして自分のその強みを伸ばすことに焦点をあてて優先順位をつけることが、夢や目標を達成し成果に繋げるための重要なポイントとなるのではないでしょうか?

 
※シェアはご自由です。
この記事を必要としている方にあなたの分かち合う素敵な心を届けてください。

LINEで送る
Pocket

この記事が面白かった方は私の無料小冊子を読んでみて下さい!!
「人前で話す直前に見る究極のバイブル」
 
・なぜ、人は感動するのか?その表現の本質
・人前で話す人は必見の伝達力を高める5つの原則
・うまく話せなくても伝わるのはなぜか?

など人前で話すビジネスパーソンに役立つ情報満載です。
無料ですので、ぜひダウンロードしてくださいね!!

ダウンロードはこちらのHPで(スマホ対応です)
→ http://satomasaki.com/present/

無料小冊子

SNSでも発信してます

【佐藤政樹の経営者・起業家・人前で話すリーダー向けセミナー開催中】
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
感動を創造する言葉の伝え方講座


 
テーマ: 二十代の生き方ゼミ タグ: , , , ,

関連する記事

カテゴリー「二十代の生き方ゼミ」の記事