コラム|佐藤政樹 劇団四季元主演 オフィシャルHP

夢と感動を届ける人材育成トレーナー 佐藤政樹
HOME > コラム > 腹底(丹田呼吸法)からの美しい発声講座

腹底(丹田呼吸法)からの美しい発声講座

LINEで送る
Pocket

■丹田呼吸法発声法講座を開催

腹底からの美しい声講座

 
腹底(丹田呼吸法)からの美しい発声講座を行いました。

いつも人前で話す機会の多い講師の方が受講してくださっています。

 
・セミナー講師
・研修講師
・経営者

 
そして元日本代表マラソン選手も…。

元日本代表女子マラソン加納由理選手

元日本代表女子マラソン加納由理選手も参加

■この講座が他と違う点は?

発声法に関する本や専門家は沢山いますが、私がそういった方々と違う点をあげますと

 
・声に関する専門的な教育を本格的に習ったのは、28才から
・1回3時間、週に8回、年間に250回という過酷なスケジュールを乗り越えてきた
・少人数ではなく1000人を超える聴衆全員に声を届けなければならない環境だった
・会場によって状況(空間の響き・音の吸収具合・ほこり)が違う中、柔軟に対応してきた
・日本全国を連日激しい移動でツアーするという過酷な条件を乗り越えてきた

 
ロングラン公演を一度も壊さず乗り越えてきたというのが、
過酷に喉を使う講師業の方に共感していただける
私の独自の強みです。

■先生ほど喉を酷使する職業はない

今回は現役の学校の先生が受けに来てくださいました。

 
教育に貢献したいという志がある私としたら嬉しい限りです。

 
教師は喉を壊す人が多いです。
それはそうですよね。
ほぼ一日中声を出しっぱなしの休みのないロングラン状態ですから。

 
 
「しっかりとした知識もなく感覚で発声をしていた。
まるで運転の技術も習わずにドライブしていたようです。
喉を壊して当然ですよね。」

丹田の位置

■呼吸も声も根源は○○。

実際に体に触れてもらった呼吸の取り込み方を体感してもらいます。

 
まずは丹田のポジションを確認。

 
しっかりと丹田を意識すれば体もぶれません。

 
日本人特有の喉声発声から丹田呼吸と同化させた発声まで落とし込んでいきます。

丹田の位置

丹田を掴んで足を上げる講師

■プロのベテラン講師の方の受講後の感想

以下は現役のベテラン・プロ講師の方の感想です。

 
_劇団四季で主役も務められた佐藤政樹さんの「腹底からの美しい声講座」で、丹田呼吸法を学ぶ機会を得ました。

 
_座学とワークを組み合わせた一日講座の後は、90日間に亘ってメールでフォローがあり、その間に全6回の対面での講座もセットです。

丹田呼吸法講座の午前の座学

午前中は丹田呼吸法発声法の座学

 
_少人数制で非常にクオリティを重視され、ワークの時も一人一人に丁寧に指導してくださいました。

 
_90日後にどんな私に成長しているか、いまからとても楽しみです(#^^#)

 
_「頭でわかっていても、身体が思うように動かない」の典型の私には、本当に有り難い講座です。

 
呼吸法&発声法は、講師業を続けるなかで、ぜひ一度はじっくりと学びたいと思いながら、なかなか日程&内容が合うものがなかったのですが、まさにこの講座に出会うべくして出会った気がします。

 
_ランチは、アットホームな「ウイルフォワード」さんオフィスにて佐藤さん手作りの手料理。

ランチタイムは講師が手作り料理

ランチタイムは講師が手作り料理

 
_ワークでは、実際に佐藤さんがお手本を示されるだけでなく、その際に佐藤さんの身体、つまり呼吸した時の背中とかお腹とか喉とかがどう動くのかを実際に各自の目の前でやってみせてくれるのです。

 
_なんと贅沢な、しかも分かり易い!

実際に講師の呼吸を体感

実際に講師のプロの呼吸を体感できる

 
_講座に先立って、申し込みの時点から毎晩リマインドを兼ねたメールで参加への期待を高めて頂き、事前の参考図書『呼吸入門』齋藤隆著もご紹介頂き、準備を整えることもできました。

 
_ちなみに、『声に出して読みたい日本語』の方だと認識していた齋藤隆さんが、まさか20年以上も呼吸法の研究をされていたとは、今回初めて知ることになりました。

 
_大変深い内容でお勧めです(角川文庫440円税別で、この内容はなんとも贅沢です)

 
_ワークの中では、褒め上手の佐藤さんが何度も背中を押してくださって、御蔭でなんとか丹田呼吸の感覚を掴めたような気がします。

 
_これを完全に身体に落とし込んで自分のものにするのは、今日から毎日の私の地道な練習に掛かっています。

 
_早速今朝は、車内で信号待ちの時に「は、は、は、は、は」と丹田に力を入れて、喉の奥を開けて、思い切り遠くの道を目がけて息を吐き出しました。

 
_朝の渋滞の道路で信号で止まる度、というのも、なかなかのタイミングでしたよ(笑)

 
_継続は力なり、講師としてコーチとしてみなさんに口を酸っぱくして言う以上、私も実践しなければ(#^^#)

 
_美しい声と息と、幸せな人生を目指して、頑張りたいと思います。

 
_皆様にもぜひ、お勧めの講座です。

早稲田大学院非常勤講師
人財育成研修講師
永堀宏美様

講座の後に

■まとめ

長時間声を出し続ける講師業の方にとって、眼からウロコのことがとても多いようです。

丹田というと武道やダンスやヨガだけだと考えられがちですが

呼吸も動きも発声もすべての根源は丹田です。

「体感してみたい!」

という方が多くて体感ショートセミナーをやることになりました。
興味ある方はこちらをご覧くださいね。

LINEで送る
Pocket

この記事が面白かった方は私の無料小冊子を読んでみて下さい!!
「人前で話す直前に見る究極のバイブル」
 
・なぜ、人は感動するのか?その表現の本質
・人前で話す人は必見の伝達力を高める5つの原則
・うまく話せなくても伝わるのはなぜか?

など人前で話すビジネスパーソンに役立つ情報満載です。
無料ですので、ぜひダウンロードしてくださいね!!

ダウンロードはこちらのHPで(スマホ対応です)
→ http://satomasaki.com/present/

無料小冊子

SNSでも発信してます

【佐藤政樹の経営者・起業家・人前で話すリーダー向けセミナー開催中】
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
感動を創造する言葉の伝え方講座


 
テーマ: ボイストレーニング タグ: , , ,

関連する記事

カテゴリー「ボイストレーニング」の記事