夢を仕事に


 

出版したい!という夢を持つ

出版社にアポをとり相談。

「佐藤さんは面白い経歴です。ぜひ出しましょう!」と言われ、参考文献を渡される。
その気になり「出版ってこんなに簡単にできるんだ」と勘違いをする。
そして企画書を提出後、なぜか音信不通になる

知り合いが仮予約1000冊プロジェクトを決行し、半年で見事に夢を叶える

「これしかない!」と仮予約1000冊プロジェクトを真似し実行する。

友達にお願いお願いを繰り返し、100冊くらい集めた時点で息切れする。
そして人が離れていくのも感じる。

貰うのではなく、与えるのが先だという事に気づく。

ボイストレーニングをして応援団を集める

講演依頼を受け、講演をした後に想いを語り1年で1000冊達成!

出版社に仮予約1000冊を提出する。

「佐藤さんの伝えたい事は、佐藤さんだからできることであって一般の読者は共感しない」
と一蹴される

カリスマ編集長と出会う

「もっともっと応援団を集めなさい。
君はいい目をしている。君ならできる!」

と言われ、仮予約2000冊プロジェクトをスタートする。

講演会を少人数から再開する

“自分がどうなりたい”から“人の為にどうありたい”に意識が変わる

口コミで講演会が全国(山口、鹿児島、富山、長野、静岡)に広がる

仮予約2000冊達成!!

出版社に提出

出版の夢を叶える

 

<コンセプト>
“夢を持つことの大切さ”“あきらめない”ことの大切さを語る人は多いけど、そもそも、自分は何をしたいのか、夢ややりたい事とは何なのか模索して彷徨っている人の方が夢を持っている人よりも遥かに多い。これは講演活動を通して聞いた生の声である。
就職活動で挫折しフリーターとなり、人生の落伍者となる寸前に心を入れ替え劇団四季の主役まで上り詰めた著者のリアルな体験談を交え、空から見守っている読者専属の演出家に気づいてもらうための心構えをとく。
そのハートが決まると夢ややりたい事やそのための人も、向こうからやってくるということを著者の奇跡的な体験談とともに伝え、夢ややりたいことがわからない人たちの心の奥の奥のスイッチをONにする。


シューズ <すごく読んで欲しい人>
□夢がない人、やりたい事がわからない人
<実は…読んで欲しい人>
□これからの激動の社会に立ち向かうダイヤモンドの原石達
□このままでいいのか?と道に迷っている人
<他:読んで欲しい人>
□全国の劇団四季ファン
□資格試験勉強中の受験生
□求職・就職活動を苦しんでいる人
□全国のダンススクールの生徒さん

<章立て案>

・はじめに〜人生の心構えを180度変えたチラシ配りバイトの金髪青年の一言

・一章〜なぜ素人の社会人が劇団四季と気象予報士にW合格できたか?
     【主な内容】
     ・仕事って?働くって?会社って?
     ・未開拓の道の切り開き方(プロのレシピとは?)
     ・相手にされなかったオーディションが受かり始めた理由。メンタル編スキル編
     ・オーディション9連敗試験6連敗のノックダウンストーリー(0から1へ)

・二章〜サバイバル時代に役立つ異業種の生き方哲学
     【主な内容】
     ・自滅する"比較する癖"
     ・しなやかな自分軸の作り方(多くの偉人を支える漢字一文字〇)
     ・夢がある無いよりも大切な事。(〇があれば夢は向こうからやってくる!)
     ・舞台で修羅場をくぐってきた人間が語る"自信"について
     ・ドラクエから学べること
     ・モチベーションの保ち方(重要な3つのうちの2つ)

・三章〜私が携わった一流人達の素の魅力。感動ストーリー集
     【主な内容】
     ・小澤征爾さんの情熱
     ・前田美波里さんの光の挨拶
     ・熊川哲也さんと同じステージに立ち、化ける!ビフォー・アフターストーリー
     ・市村正親さんの舞台スタッフに対する配慮

・四章〜素人あがりが劇団四季で主役を(代打で笑)演じる!
     【主な内容】
     ・入団8年目についにチャンス到来!大抜擢されるが本番前日に役を外される。
       恩赦でもらったチャンスも棒に振り、仲間から信頼を失う
     ・完全に腐り、消えかけた炎が突然点火した理由(2章のモチベーションの残りの1つ)
     ・突然の緊急事態発生。「お前できるか?」→「はい、やります」と即答できた理由
     ・本当の自信とは?
     ・渡邊美樹さんからの手紙

          

現在2160冊!!
目標達成!!ありがとうございました!
登録フォーム
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*
メッセージをどうぞ




【著者プロフィール】 http://satomasaki.com/

佐藤 佐藤 政樹

静岡県浜松市出身 明治大学卒業

日本でただひとり、ど素人状態から超難関の劇団四季と
気象予報士試験をW合格した男。

一社の内定もとれず社会からはじき出され絶望。

ど素人状態から俳優養成所に入所、東宝芸能を経て劇団四季に入団。四季では、気合いとはったりで生き残り、入団8年目にオリジナルミュージカルの代表作「人間になりたがった猫」で市村正親氏も演じた主役ライオネル役を演じる。

ライオンキング・ジーザスクライストスーパースター・ハムレット他にも出演。舞台以外では、夢をテーマに講演・セミナーも行う。