コラム|佐藤政樹 劇団四季元主演 オフィシャルHP

夢と感動を届ける人材育成トレーナー 佐藤政樹
HOME > コラム > プライベート・仕事で失敗した時の信頼回復法

プライベート・仕事で失敗した時の信頼回復法

LINEで送る
Pocket

プライベート・仕事で失敗した時の信頼回復法


失敗して仲間や家族の信頼を失う…。



誰にでもあると思います。
特に、失敗により身近な人の信頼を失う事は、心が壊れそうになるものです。



私も数々の大失敗をしてきました。


私の失敗ストーリーをお伝えします__。

組織全体に大迷惑をかけた私の失敗


私は劇団四季で主役ライオネル役をやらせてもらえるという大チャンスをもらったにも関わらず、直前の舞台稽古がめちゃくちゃな出来で、


明日が初日というのに前日で役を外れるという大失敗をしました。


なぜ大失敗かというと、これは私だけの問題ではなかったからです。


ライオンキング・ウエストサイドストーリー・春のめざめなど
同時上演していた演目のキャクティングの玉突き事故を起こし、
劇団中に迷惑をかけることになったからです。


当然、仲間の信頼を失いました。





その状態で、私は何から始めたか…。


本気でチャレンジし続ける姿勢を仲間に見せる事でした。


私にできる事は、その過程を仲間にしっかりと見せていき、信頼を回復するという事しかありませんでした。



「信頼を回復するには愚直にやる姿を見せるしかない。」


こう覚悟を決めて、朝一で劇場にきて、一番遅く劇場を後にする日々を送りました。




その姿を見ててくれる人は必ずいるのですよね。


少しづつ信頼を回復し、がんばれと声をかけてくれる人も現れ始めたのです。


そして私はその姿勢を継続した数ヶ月後、大逆転しました。



最後の大逆転は、


「頑張っているけど、もう無理だろう」


こう思っていた仲間を相当エキサイトさせました。



私の人生の中でまさに出し切った、忘れる事のできない思い出です。

過去は変えられる!


こういう信頼を失う状況って普段の生活・お仕事でもよく起こりますよね。


そんなときの原点は


「なんであの人を応援しなくてはいけないのか?」


ではなく


「こいつのこと、応援しよう」


周りをそう思わせる愚直な行動姿勢


そしてそこから大逆転してエキサイトする試合を仲間に見させられたら、周りをどんどん巻き込んでいける事間違いなしです。


しかもそれは、大失敗を自信に変えてしまいます。


過去は変えられないという人がいますが、
そうやって失敗の過去も変える事ができるのです。

希望の光

シェアは自由です。
役にたった方は、シェアしてエネルギーを届けてくださいね!!

LINEで送る
Pocket

この記事が面白かった方は私の無料小冊子を読んでみて下さい!!
「人前で話す直前に見る究極のバイブル」
 
・なぜ、人は感動するのか?その表現の本質
・人前で話す人は必見の伝達力を高める5つの原則
・うまく話せなくても伝わるのはなぜか?

など人前で話すビジネスパーソンに役立つ情報満載です。
無料ですので、ぜひダウンロードしてくださいね!!

ダウンロードはこちらのHPで(スマホ対応です)
→ http://satomasaki.com/present/

無料小冊子

SNSでも発信してます

【佐藤政樹の経営者・起業家・人前で話すリーダー向けセミナー開催中】
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
感動を創造する言葉の伝え方講座


 
テーマ: プロの心構え タグ: , ,

関連する記事

カテゴリー「プロの心構え」の記事